GUTSな日々

飛距離アップ大作戦! (ステップ打ち編)

こんにちは!
GUTS GOLF TEAMのマッシー・ヒロセです。
残暑厳しい日が続いてますが、ベストスコア更新に向けて練習とラウンドは計画的に行えていますか?
暑さ対策をしっかり行い、GOLF頑張りましょうね!

レッスンでは上手くスイングできているのに・・・・
「コースに行くと思うように体が動かない」「手打ちになってしまう」と言う方が多いようですね(^^;)

では、どのような練習が効果的なのか?
そこで今回は「飛距離アップ大作戦/ステップ打ち編」をご紹介します!

1球目は7番アイアン
2球目は5w
3球目は1wです。
いかがですか?

リズムやタイミングは、どのクラブも一緒です。
このドリルで、左足をステップして着地してから上半身が動く感覚を習得してください!
これができると、クラブヘッドの描くスイングの円が左(目標方向)に大きくなるので飛距離アップにつながります!
逆に左足が着地する前に上半身の回転が始まると、ダフリやシャンクの原因になります。
1wだとテンプラの原因になります(^^;)

このドリルでもお分かりのように、動く順番が飛距離アップに大きく影響するんです!
特にダウンスイングでは、左足⇒左腰(左尻)⇒肩⇒腕⇒手首⇒クラブの順で動きながらインパクトを迎えます。
ボールを遠くに投げる時も、同じような順番の動きになりますよね!
足腰よりも手が先に動いてもボールは遠くに飛ばせません。

分かっていても飛ばしたい気持ちが強くなると、手が先に動いてしまうんですね(汗)
もし、そのような悩みをお持ちの方は「ステップ打ち」をお試しください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
GUTS GOLF TEAMは、皆様のゴルフライフをサポートさせていただきます!
青砥店、葛西店、松戸でレッスンを行っています。
ご希望の方は是非HPから体験レッスンの予約をお待ちしています!
GUTS GOLF TEAMのマッシー・ヒロセでした。
https://www.gutsgolf.com/
GUTS GOLF TEAM

コンタクト

*
*
* (公開されません)

Return Top